ぷろろ白樺化粧品トライアル3点セット

世界基準よりも更に厳しい基準で開発された化粧品なので話題なんですよね~。

この化粧品開発に関わっているのが、最近雑誌やテレビでもよく見かける山澤清さんという方。

開発している気合が違うな~って感じますね!!

10年後20年後30年後をを見つめながら、今何をするべきかという観点で開発にも携わっておられるようです。

食べ物は添加物や農薬などきにして有機野菜や身体にいいものを食べようとするのに、肌は気にしなくていいのか?

と投げかけている言葉に納得ですよね・・・(^^)

化粧品ってCMとかなんとなくみんながいいというものを使うけど、その成分や中身まであまり考えたことない方も多いのでは?

本当に肌にいい化粧品を目指しているぷろろ白樺シリーズ、一度は試してみる価値ありますよ♪

韓国で人気のある日本の化粧品
わたし個人としては、お値段の割には韓国の化粧品の方が優れているような気がしますが、それでも韓国人に喜ばれている化粧品があるというのです。

ひとつは「つけまつ毛」メーカーはともかく、コンビニやドラッグストアで見かけるようなあの「つけまつ毛」が喜ばれます。

日本人の作ったものは、小さなものでも細かいところまで気遣いされていて、「つけまつ毛」にもそれが伺えるわけです。

次に、資生堂。パーフェクトホイップやTISSなんかは人気も高いです。

資生堂コリアもガンバってます。

最近、注目を浴びているのがパールのミキモト。

韓国のホームショッピングでもかなり人気を得ているようです。

少し高めの価格設定でも、かなりの人気!やはり美を追求する民族なのかもしれません。

日本のコスメメーカー、頑張ってほしいですね。あわせて読むとおすすめ⇒カジー

身体にいい酵素玄米のお味は?

酵素玄米を食べてみました。酵素玄米って肌にも、身体にも良くてしかも、便秘も解消出来ており本当に完全栄養食品です。
ダイエットや美容に効果があります。
ダイエットには代謝を高めて、身体の巡りを良くする効果があります。
ただ、作るのが面倒なのが難点です。
酵素玄米は玄米と塩と小豆をたくのですが、炊いてからが大変なのです。
酵素を発酵させる為、7日間くらい保温した炊飯器で寝かせます。
炊飯器で寝かせ毎日、糠床のようにかき混ぜて、発酵させて作るのです。ですので、手間暇がかかります。
手間をかけて作るのですが、味は好き好きと言った感じです。
五穀米とかそういうのが好きな人には良いですが、お赤飯が嫌いな人にはちょっと苦手な味だと思います。
小豆を入れて炊くので、お赤飯のようになります。
後は混ぜる発酵させる為、粘りが出てきます。ですので、もち米のようなモチモチ感が出てきます。
私はそのままなら美味しいのですが、何かをかけたりするのはちょっと美味しくないなと思いました。